国産ピノ・ノワール&行者にんにく
2014-03-20
こんにちは青井です。
花粉症が収まり過ごしやすい季節になってまいりましたね。そしてこれから梅雨の季節がやってまいります。梅雨はジメジメしてあまり良く無い季節の様に感じますが、飲食店にとって雨はちゃんと降ってもらわないといけないんですよね。農作物にとっては恵みの雨、貯水池にもたくさん水の貯えをしていただけないと、ですね。
エルニーニョはチョット心配ですが。


■国産ピノ・ノワール■
「近年、日本のワインも美味しくなったね〜、白は」。チョットしたワインの会話でこのようなやり取りが良くあるのですが、私は昨年とある国産ピノ・ノワールを飲んで価値観が変わりました。その感覚を皆様に味わっていただきたく思い、【国産ピノ・ノワール特集】を行います。
本日は【グランポレール 北海道余市ピノ・ノワール 2010年】グラス1000円
余市と言えばウイスキーと思うのですが、ピノ・ノワールが有名な産地でもあるんですよ。(青井)

■行者にんにく■
この時期にしか採れない「行者にんにく」が入荷しました。
昔、山にこもって修業した行者が、この山菜を食べて精をつけたことから「行者にんにく」と名がつけられたと言われています。
REKIではチャームでも提供しますが、ご要望があれば『行者にんにくのペペロンチーノ』などの料理も作りますので遠慮なくオーダーしてください。旬の味覚を是非ご賞味ください。(小松)


○メールマガジン会員様限定のお得なチケット第11弾は「ウォッカ&トニック」。
ジンと並ぶバーの定番商品。最初でも、〆の1杯でも…

このサイトをご提示ください。
http://www.bar-reki.com/ticket/cocktail-5-12
有効期限6月1日まで


ホームページ
http://www.bar-reki.com/
アメブロ
http://ameblo.jp/bar-reki/
地図
http://www.bar-reki.com/map1

武蔵野authentic BAR◆REKI
武蔵野市中町1−23−1乙幡ビル2階
Tel : 0422-56-8212
Mail : musashino@bar-reki.com
Top